ブランドのノベルティも高価買取ができる!入手方法や買取相場を解説

2023/11/30

限定された顧客や関係者に配られるブランドのノベルティは、流通量が少ない傾向にあります。

希少価値が高いアイテムは需要があり、高価買取されることも珍しくありません。

ここでは、ノベルティが高価買取される理由やブランドごとの買取相場を解説します。市場に出回っている偽物と見分けるコツも紹介するので参考にしてみてください。

ノベルティとは非売品のプレゼントや販促物のこと

ブランド物のノベルティは、限られた顧客や関係者へ配られる非売品のプレゼントや販促物のことを指します。

無料で配布されているため、買取できないと思っている方も多いのではないでしょうか。

ここでは、ノベルティが配布される目的やアイテム、配布時期について紹介します。

ブランドのノベルティの目的

ノベルティは顧客へ日頃の感謝の気持ちやブランド力のアピールが目的です。

配布されることが多いレセプションパーティーでは、普段からそのブランドを愛用している顧客や関係者をターゲットにしています。

ノベルティはその限られた方に配布されることが多い無料の記念品です。

あくまで正規品であり本物ですが、販売されている商品ではありません。

企業はノベルティを配布することで、顧客満足度やブランドの魅力を伝える役割があります。

ブランドのノベルティの種類

ブランドで配布するノベルティに決まりはありません。

化粧ポーチやミラー、インテリア雑貨、スキンケア商品まで幅広いアイテムがあります。

ブランドメーカーが持つ高品質な素材や技術力で製造されているため、機能性や実用性も優れた長く愛用できるグッズやデイリー使いできるアイテムも魅力です。

限定品や非売品のため、需要が高くノベルティを好んで集める方も多くいます。

ブランドのノベルティの配布時期

ノベルティの販売時期は明確には定められていません。

多くは新店記念や周年記念、購入者特典などのタイミングで配布されています。

特にレセプションで配布される場合は、配布時期は公表せずに関係者やVIPにだけ知らされるシークレット情報です。

ノベルティのブランド買取相場

黒いシャツを着ている男性

自動的に生成された説明

高価買取の傾向があるノベルティのブランド3選を紹介します。

ノベルティの流通数は少ないですが、品質は市販のアイテムと変わりません。

ここでは、ルイヴィトン、シャネル、エルメスのノベルティの代表的なアイテムや買取相場を紹介します。

ルイヴィトン

1854年に創業されたルイヴィトンは特にカバンが有名なブランドです。

配布されるノベルティはカバンをモチーフにしたアイテムだけでなく、インテリア雑貨や箸などバラエティに富んでいます。

有名なルイヴィトンのスノードームの買取相場は約9万円です。

スノードームだけでもベルボーイやトランクタワー、アルマモチーフなど複数種類あります。

ペーパーウェイトであれば3万円ほどの買取相場が目安です。

キャンドルやお香など、普段は馴染みがないアイテムもあるため、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

シャネル

1910年に創業されたシャネルはバッグや財布以外にもコスメなどのファッションアイテムまで幅広く取り扱っていることで有名です。

シャネルでは、ショルダーバッグやトートバッグ、ミラーなどがノベルティとして配られています。

コスメポーチの買取相場は1,000円ほどです。

また、ノベルティでも人気があるチャームの買取相場は1万円ほどになります。

シャネルは日常使いしやすいアイテムが多いのが特徴です。

エルメス

1837年に創業したエルメスは高品質な素材を使ったバッグが有名です。

ポーチやトートバッグ、チャームなどがノベルティとして配布されています。

緑色にロゴが入ったエルメスのトラベルポーチの買取相場は5,000円ほどです。

他にも、店舗のオープン記念に配布されたエルメスのボールの買取相場は1万円ほどになります。

ノベルティの偽物には注意が必要

白いシャツを着ている男性

自動的に生成された説明

ノベルティは性質上、ブランド側も情報を公にしていません。

流通数も少ないことから、ノベルティと偽って販売されているケースがあります。

間違って購入するリスクを減らしつつ、信頼のおける業者から入手するのが一番です。

ここでは、2つの観点から見分ける方法を解説します。

素材や作り方

ノベルティとはいえ、品質は通常販売している商品と変わりません。

ただし、偽造品は原価率を下げるために安価な素材を使用したり、内部の縫製が甘かったりします。

質も保証されていないため、すぐに破損したり、変色する可能性も否定できません。

また、スキンケア用品であれば、肌トラブルや健康に害をなす恐れもあります。

どうしても購入したい場合は、信頼できるルートから購入しましょう。

サイズやロゴ

偽造品はサイズが一回り違ったり、ブランドロゴの印字が不鮮明だったりします。

コストを安く抑えるために生地を節約している可能性も考えられるでしょう。

ロゴも表面に凹凸があり手触りがよくありません。

偽造品は低単価で量産するように考えられているため、本物と見比べると品質が悪く、雑な仕上がりになっています。

ノベルティの高価買取できるポイント

ノベルティはレアなアイテムのため、高価買取される傾向があります。

入手した当初の付属品を揃えたり、入手ルートを記録しておくと良いでしょう。

また、正規品を偽物と判断される場合もあるため、買取実績のある業者へ査定を依頼すれば安心です。

査定に出す前にチェックしてみてください。

付属品を揃える

ノベルティをもらった当初に付属していた箱や袋などを揃えておきましょう。

小物は箱や保存袋があると買い取ってもらいやすい傾向があります。

未使用に近く、綺麗な状態で付属品まで残っていると高価買取が見込めるかもしれません。

入手ルートなどを記録する

公に販売されていないノベルティは入手ルートを記録しておくとよいでしょう。

フリマアプリやオークションではノベルティと謳った偽物が販売されているケースも少なくありません。

ノベルティは通常販売されている商品とは違い、認知されていない商品も多いため、ノベルティとして売却されていると信じてしまう方もいます。

もし、正規ルートではなくインターネットにて購入した場合は、出品者にも入手ルートを聞いておくと安心です。

実績のある買取業者で査定する

ノベルティによってはブランドロゴやタグがないものもあります。

買取業者によっては、知識がないがために、正規品でも買取不可とされるかもしれません。

インターネットでは実際に買取実績がみれます。

買取実績があれば、正しい価値を判断して買い取ってもらえるので、事前にチェックするのがおすすめです。

まとめ

ブランドのノベルティは市場に出回っていないため、流通量が少なく高価買取が期待できます。

ノベルティで配布されるアイテムは、通常販売されないような珍しいものも少なくありません。

また、残念ながらノベルティは偽物も多く存在します。

入手できる機会が限られていることからノベルティが欲しい場合は、信頼のできるルートから購入しましょう。

もし不要になった場合でも、無料でもらったからと諦めずに、一度査定に出してみてはいかがでしょうか。